購入はこちら

友人・知人に薦めたいセキュリティソフト
5年連続 No.1

ESETインターネットセキュリティ2022年版

ESET(イーセット)はNTTコム オンラインNPS®ベンチマーク調査でセキュリティソフト業界で業界トップレベルの「ウイルス検出率など防御率の高さ」
「動きの軽快さ・処理速度の速さ」で、2017年から5年連続1位を獲得しました。

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が実施したNPS® ベンチマーク調査調査において、ESETは調査対象企業6社※のうち、「ウイルス検出率など防御率の高さ」や「動きの軽快さ・処理速度の速さ」が業界トップレベルの満足度で、「コストパフォーマンスの良さ」でも高評価となり、2017年から2021年5年連続1位を獲得しました。

※調査対象企業:ESET(イーセット)、McAfee(マカフィー)、Norton(ノートン)、ソーステクスト、 Trend Micro (トレンドマイクロ)、Kaspersky(カスペルスキー)

Net Promoter®およびNPS®は、ペイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。
NPSベンチマーク調査:www.nttcoms.com/service/nps/report/securitysoft/

※3年3台のみ適用

他にもESET(イーセット)は
第三者機関から
高く評価されています

AV-Test
Top Product

AV-Testが2021年4月に実施したWindow版個人向けアンチウィルスソフトウェアカテゴリテストにおいて「Top Product (トッププロダクト)」を受賞

Outstanding
Product
Award 2020

2020年にわたって7つすべてのカテゴリでAdvanced+を獲得し、「Outstanding Product Award (アウトスタンディングプロダクト賞)」を獲得

Lowest
false alerts

2020年誤検知テストにおいて「Gold Award (金賞)」を受賞

Cyber​​security
Leadership
Matrix2021

Canalysが行った最新のベンダー評価Cybersecurity Leadership Matrix 2021において、3年連続「Champion」に選定

Anti-Phishing
APPROVED

アンチフィッシング対策製品として「APPROVED (認定製品)」を獲得

よくあるセキュリティソフトでの4大課題

課題1PCの動作が重くなる

ESETはサクサク動くウイルス対策ソフト

ESETインターネットセキュリティはシステムリソースを効率的に使用するように設計されています。
コンピューターのパフォーマンスを維持しながら、未知の脅威だけでなく新たな脅威も防御します。

課題2正規のソフトを誤検知してしまう

高い検出率と低い誤検知率の最適なバランスでウイルスを正しく検知・ブロック

ESETインターネットセキュリティは、最大の保護機能と最小のメモリ使用率を兼ね備えた究極のセキュリティソリューションです。 人工知能に基づく高度な技術は、システムのパフォーマンスを低下させたり、コンピューターを中断させることなく、ウイルス、スパイウェア、トロイの木馬、ワーム、アドウェア、ルートキット、その他の脅威の侵入を阻止します。

課題3価格が高い

ESETインターネットセキュリティは1ヵ月413円から利用可能

ESET インターネットセキュリティは、デバイス1台につき1ヵ月413円(1年間4,950円)から利用できます。また3年版のライセンスの場合、1台あたり1ヵ月184円(3年間6,600円)で1年間で2,750円、3年間で合計8,250円お得になります。

動作の軽さと高い検出力を持ちつつ、価格を抑えて利用ができるESETはコストパフォーマンスの高いセキュリティソフトです。

課題4ゲーム中にセキュリティが起動しゲームの邪魔になる

ESETはゲームにも最適なセキュリティソフト

ゲームモードでは、全画面表示で実行中のプログラムがある場合、自動的にサイレントモードを開始し、システム更新や通知を延期します。ゲーム、動画、写真、プレゼンテーションを邪魔されず、リソースを最大限に利用できます。 また、システムの保護は引き続きバックグラウンドで実行されますが、ユーザーの操作を必要としません。

ESETインターネットセキュリティの特長

世界トップクラスの動作の軽さ

オーストリアの独立系テスト機関、AV-Comparativesが2021年4月に発表した個人向けウイルス対策ソフトのパソコンのシステムへの負荷などを評価したパフォーマンステスト(Performance Test April 2021)において、最も軽快なウィルスソフトであるアドバンス・プラス(A+)を獲得

第三者機関から認められる高い検出力と誤検知の少なさ

ESETインターネットセキュリティは、最大の保護機能と最小のメモリ使用率を兼ね備えた究極のセキュリティソリューションです。
複数の機械学習の組み合わせに基づく高度な技術は、システムのパフォーマンスを低下させたり、コンピューターを中断させることなく、ウイルス、スパイウェア、トロイの木馬、ワーム、アドウェア、ルートキット、その他の脅威の侵入を阻止します。

インターネットショッピング、バンキング、仕事、コミュニケーションなどでインターネットを活用している方に最適なセキュリティソフト。プライバシーを保護し安心を提供します。

バンキング・ペイメント保護

セキュアブラウザで、オンラインショッピングやバンキング利用時の安全性も確実に確保。
特別なセキュアブラウザ、もしくはデフォルトで設定されえているブラウザをセキュアモードで実行することで、オンラインでの支払いが安全に。
オンラインバンキングやウエブベースのクリプトウォレットも自動で保護します。
キーボードとブラウザの通信を暗号化し、キーロガーからも保護。
安全なトランザクションを確保します。

ファイアウォール、ネットワークインスペクターなどデータ、ネットワーク、ウェブカメラへのアクセスを保護

ご利用中のPCへの認証されていないアクセスや個人データの悪用を予防。
ランサムウェア攻撃による個人情報を保護します。
ウェブカメラやWi-Fiネットワークへの不正アクセスから保護し、ルーターに接続されているスマートデバイスの安全性もアクティブに確認します。

アンチフィッシング

オンライン詐欺からデータと金銭を保護。
ユーザーネーム、パスワード、金融情報のような重要情報の取得を試みる詐欺サイトによる情報窃取や、信頼できる情報源のように見せかけたフェイクニュースから、プライバシーを保護します。

ランサムウェア(身代金要求型のウイルス)をブロック

ESET ランサムウェアブロックは、ユーザーをランサムウェアから防御する追加のレイヤーです。この技術は、実行されたすべてのアプリケーションを、その振る舞いおよび評判に基づいて監視・評価します。
これは、ランサムウェアの振る舞いに似たプロセスを検出してブロックするように設計されています。

多層防御による保護

あらゆるタイプのマルウェアの脅威からも守ります。
ウィルス、ランサムウェア、ルートキット、ワーム、スパイウェアなどすべてのオンラインの脅威を検出、中和します。
検出を回避しようと試みるテクニックからも保護。さらにエクスプロイトや標的型攻撃もブロック。

ゲームの邪魔をしないESETのゲームモード

ゲームモードは、ソフトウェアを中断せずに使用し、ポップアップウィンドウを表示せず、CPUの使用量を最小化する必要があるユーザー向けの機能です。 ゲームモードは、ウイルス対策アクティビティによって中断されてはならないプレゼンテーション中に使用することもできます。 この機能を有効にすると、すべてのポップアップウィンドウが無効になり、スケジューラーの活動は完全に停止されます。 システムの保護は引き続きバックグラウンドで実行されますが、ユーザーの操作を必要としません。

お客様のニーズに合わせて製品をお選びいただけます

ESETインターネットセキュリティは、お客様のニーズに合わせて1年版と3年版、また保護するデバイスも1台、3台、5台版を用意しています。

保護するデバイス数1台の場合

保護するデバイス数3台の場合

保護するデバイス数5台の場合

ESETは1億1千万ユーザーに利用されています

0億+
ユーザーを保護
0億+
ユーザーを保護
0
200以上の国と地域の法人顧客
0
200以上の国と地域の法人顧客
1
全世界の研究開発センター
1
全世界の研究開発センター
1
以上にわたる革新的な技術開発
1
以上にわたる革新的な技術開発

ESETが選ばれる理由

1ESETはEUの加盟国スロバキアで誕生

ESET(イーセット)は、EU(欧州連合)加盟国であるスロバキアで誕生しました。スロバキアは画期的なテクノロジーや技術が生み出される一大拠点の中央ヨーロッパに位置しています。

2個人情報保護の世界的リーダーであるEU(欧州連合)出身

スロバキアの加盟するEUは、個人データやプライバシー保護における世界的に厳しい規制、EU一般データ保護規制(GDPR)を導入しています。2023年に日本で導入される改正個人情報保護法や、2020年に導入されたカリフォルニア州消費者プライバシー法(California Consumer Privacy Act /CCPA)の制度内容と仕組みは、GDPRを参考に構築されました。
ESETはEU加盟国としてGDPRを遵守し、お客様の個人情報を厳格に保護するセキュリティ製品を開発・販売しています。

3ESETは30年以上の実績を誇るグローバルブランド

ESETは、セキュリティソフトウェアで30年以上の実績を誇るグローバルブランドです。
ESET独自の多層防御技術を搭載したセキュリティソリューションは、現在、世界200か国以上の国・地域で利用されています。

4世界中の研究所で、独自技術の開発を推進

ESETは 世界各地にある13の研究拠点で、日々高度化していくインターネットやITシステムの脅威を検知し対策を呼び掛けながら、常に最新の防御ソリューションを提供してきました。

高度な知見と研究成果、また独自の「多層防御」技術と特筆すべきスピードを備えたESETの製品は、様々な第三者機関やユーザーから高く評価されております。

5Google Playストアを保護するパートナーにESETを選定

ESETはGoogle Playストアを保護するパートナーに選ばれました。Googleは、これまでのESETとの提携の実績と脅威検出機能を評価し、パートナーに選定しました。
また、Google ChromeクリーンアップツールにESETが採用され脅威あるソフトウェアからChromeユーザーを守る技術をGoogleに提供しています。

6ESET製品のサポートはキヤノンマーケティングジャパンのグループ企業が対応

ESET製品のサポートは、2018年に合弁会社イーセットジャパン株式会社をESETと共に設立した、国内総販売代理店であるキヤノンマーケティングジャパン株式会社のグループ企業が日本国内の拠点で対応します。

多くの企業で採用されています

ご利用までの流れ

※他社製セキュリティソフトがインストールされている場合は、アンインストールが必要です。

ESETの技術と機能

ESETの技術や機能をより詳しく知りたい方に向けて、ESETの独自技術やESETインターネットセキュリティの機能・利点の詳細情報を紹介いたします。

ESETの独自技術

UEFI スキャナ

ESET は、Unified Extensible Firmware Interface(UEFI)を防御する専用レイヤーをソリューションに追加した最初のインターネットセキュリティプロバイダです。ESET UEFI スキャナはUEFI 仕様に準拠し、起動時にセキュリティをチェック・強化します。これは、ファームウェアの整合性を監視するように設計されており、改変が検出された場合、ユーザーに通知します。

UEFI は、1970年代半ばからコンピュータに使用されていた基本入出力システム(BIOS)に代わる、デバイスのオペレーティングシステムとそのファームウェアの中間に位置するソフトウェアインターフェイスの標準仕様です。レイアウトが十分に文書化されているおかげで、UEFI は分析および解析がしやすく、開発者はファームウェアの拡張機能を開発することができるようになりました。しかしながら、マルウェア開発者や攻撃者にもこの扉が開かれてしまい、悪意あるモジュールを使用してUEFI を感染させる可能性も出てきました。

DNA Detections

検査タイプは、「非常に特殊なハッシュ値」から「悪意のある振る舞いとマルウェアの特徴から複雑に定義されるESET DNA Detections 」まで、多岐にわたります。

悪意のあるコードは攻撃者によって簡単に変更または難読化できますが、オブジェクトの振る舞いは簡単に変更できません。ESET DNA Detections は、この原則をうまく利用して設計されています。

ESET は、コードの深い分析を行い、その振る舞いを担う「遺伝子」を抽出し、ESET DNA Detections を構築します。この機能を利用することで、ディスクや実行中のプロセスメモリなどの場所に限らず、疑わしいコードを検査します。

DNA Detections は、特定の既知のマルウェア・サンプル、既知のマルウェア・ファミリーの変異型、または悪意ある振る舞いを示す遺伝子を含む未知のマルウェアを識別することができます。

機械学習

ESET はESET Augur と呼ばれる自社の機械学習エンジンを開発しました。同エンジンはニューラルネットワーク(深層学習や長・短期記憶など)の総合力と厳選した6つの分類アルゴリズムを使用しています。これにより、統合データを生成し、受信するサンプルを「クリーン」、「望ましくない」または「悪意のあるもの」として正しくラベル付けするのに役立ちます。

ESET Augur engine は、高い検出率と可能な限り低い誤検出率を実現するために、DNA、サンドボックス、メモリ解析、振る舞い特性の抽出などの他の保護技術と協調するようにチューニングされています。

Cloud Malware Protection System

ESET のCloud Malware Protection System はESET のLiveGrid® クラウドシステムに基づいた技術の1つです。未知の、悪意ある可能性のあるアプリケーションやその他の脅威を監視し、ESET LiveGrid® フィードバックシステム経由でESET クラウドに送信します。

収集したサンプルを、自動的にサンドボックス内で解析し振る舞いを分析します。悪意ある特性が確認してされた場合、自動的に検出されます。ESET ユーザーは、次の検出エンジンの更新を待つことなく、ESET LiveGrid® Reputation System を通じて、自動検出されたマルウェアについて知ることができます。

レピュテーション&キャッシュ

ファイルやURL を検査する際のスキャンを実行する前に、当社製品はローカルキャッシュに既知の悪意あるオブジェクト、またはホワイトリストに登録されている良性のオブジェクトがないかどうかをチェックします。これによってスキャンのパフォーマンスが向上します。
その後、ESET LiveGrid® Reputation System を照会し、オブジェクトのレピュテーションについて、オブジェクトが既に他の場所で見つかり、悪意あるものとして分類されているかどうかを確認します。 これにより、スキャン 効率が向上し、ユーザーとのマルウェア情報の迅速な共有が可能になります。

URL ブラックリストを適用し、評判をチェックすることで、ユーザーの悪意のあるコンテンツやフィッシングサイトへのアクセスを予防できます。

振る舞い検出とブロック - HIPS

ESET のHost-based Intrusion Prevention System(HIPS)は、システムアクティビティを監視し、事前定義されたルール設定を使用して疑わしいシステム挙動を認識します。このタイプの活動が特定されると、HIPS自己防衛機能が問題を起こすプログラムやプロセスの悪影響を与える可能性のある活動を阻止します。

デフォルトのルール設定の代わりにカスタムのユーザー定義ルールを設定できます。 ただし、これにはアプリケーションとオペレーティングシステムに関する高度な知識が必要です。

製品内サンドボックス

今日のマルウェアは非常に難読化されていることが多く、可能な限り検出を回避しようとします。これを見越して、表面下に隠れている実際の振る舞いを特定するために、製品内サンドボックスを使用します。ESET ソリューションはこの機能を利用して、コンピュータハードウェアとソフトウェアのさまざまなコンポーネントをエミュレーションし、分離された仮想環境下で疑わしいサンプルを実行します。

バイナリ変換を使用して、製品内サンドボックスを軽量化し、マシンの速度を落とさないようにします。私たちは1995年にこの技術を当社のソリューションに実装し、以来これを改善し続けています。

アドバンスドメモリスキャナ

アドバンスドメモリスキャナは、現代のマルウェアにおける重大な問題、つまり難読化や暗号化を効果的に処理するESET の独自技術です。 これらの問題に取り組むために、アドバンスドメモリスキャナは悪意のあるプロセスの振る舞いを監視し、メモリ内でクローキングを解除した後にスキャンします。

プロセスが新しい実行可能ページからシステムコールを作成すると、アドバンスドメモリスキャナがESET DNA Detections を使用して振る舞いのコード解析を実行します。smart caching を実装することにより、アドバンスドメモリスキャナが処理速度の著しい低下を引き起こすことはありません。

さらに、高度なマルウェアには新たな傾向が見られます。通常のマルウェアはファイルシステム内に永続的なコンポーネントを必要とするために、従来の方法で検知できますが、これら悪意のあるコードの一部は、「メモリ内でのみ」で動作する、つまりファイルレスマルウェアなのです。このような悪意のある攻撃はメモリスキャンでしか検出できないため、ESET はアドバンストメモリスキャナを使用して対応しています。

エクスプロイトブロッカー

エクスプロイトブロッカーは、一般的に不正利用可能なアプリケーション(ブラウザ、ドキュメントリーダー、電子メールクライアント、Flash、Java など)を監視し、特定の CVE 識別子を標的にするだけでなく、その不正利用技術にも着目しています。トリガーされると、プロセスの振る舞いが分析されて、疑わしいと判断される場合、マシン上で脅威が直ちにブロックされる可能性があります。

ESET のスキャンエンジンは不正な形式のドキュメントファイル上でのエクスプロイトをカバーし、ネットワーク攻撃保護は通信レベルをターゲットとしていますが、エクスプロイトブロッカー機能はエクスプロイトプロセス自体をブロックします。この技術は絶え間なく開発が続けられ、新たなエクスプロイト技術をカバーするために新方式が定期的に追加されています。

ランサムウェアをブロック

ESET ランサムウェアブロックは、ユーザーをランサムウェアから防御する追加のレイヤーです。この技術は、実行されたすべてのアプリケーションを、その振る舞いおよび評判に基づいて監視・評価します。これは、ランサムウェアの振る舞いに似たプロセスを検出してブロックするように設計されています。

この技術は、デフォルトで有効に設定されています。疑わしい動作によってESET ランサムウェア保護がトリガーされた場合、ユーザーはブロックアクションを承認または拒否するように求められます。この機能は、Cloud Malware Protection System、ネットワーク攻撃保護、DNA Detection などの他のESET の技術と共に、可能な限り最高レベルのランサムウェア保護機能が提供できるようにチューニングされています。

ネットワーク攻撃からの防御

ネットワーク攻撃からの防御は、ファイアウォール技術の拡張であり、ネットワークレベルで既知の脆弱性の検出能力が強化されます。これは、拡散する「マルウェア」「ネットワーク実行攻撃」および「パッチがリリースや展開されていない脆弱性の利用」に対する保護を目的とした、重要なレイヤーを追加・構築します。

ボットネットプロテクション

ESET ボットネットプロテクションは、ボットネットが使用する悪意のある通信を検出すると同時に、問題を起こすプロセスを特定します。検出された悪意のある通信はブロックされ、ユーザーに通知されます。

機能と利点

ウイルス・スパイウェア対策

従来よりもさらに多くの既知および未知のウイルス、ワーム、トロイの木馬、そしてルートキットを早期に検出し駆除します。 アドバンスドヒューリスティックにより、これまで見られなかったようなマルウェアも検出して未知の脅威からユーザーを保護し、損害をもたらす前にそれらを無効化します。 [Webアクセス保護]と[フィッシング対策]は、Webブラウザとリモートサーバー間の通信(SSLを含む)を監視することで保護します。 [電子メールクライアント保護]では、POP3(S)とIMAP(S)プロトコルで受信したメール通信を検査します。

ペアレンタルコントロール

さまざまな分類のWebサイトをブロックし、不適切と考えられるWebコンテンツから家族を保護します。

ゲームモード

ゲームなど全画面モード中に、すべてのポップアップウィンドウ、更新、およびその他のシステムの集中的な活動を延期し、システムリソースの最小化を行います。

インテリジェントファイアウォール

認証されていないユーザーがコンピューターにアクセスして個人データを利用することを防ぎます。

オンラインバンキングと決済の保護

すべてのオンライントランザクションが信頼できる、安全な環境の中で確実に行われるよう、オンラインバンキングと決済の保護機能はオンラインバンキングとオンライン決済ゲートウェイにアクセスする時にセキュアなブラウザを提供します。

デバイスコントロール

すべてのUSBフラッシュドライブ、メモリカード、およびCD/DVDを自動的に検査します。 またメディアの種類、メーカー、サイズなどの属性に基づいて、リムーバブルメディアをブロックできます。

迷惑メール対策

迷惑メールは全メール通信の実に80%も占めています。 この問題に対処するための機能が、迷惑メールからの保護機能です。

ユーザーインターフェイスの再設計

このバージョンでは、ユーザーインターフェイスが大幅に再設計され、ユーザビリティテストの結果に基づいて簡略化されています。 すべての GUI 用語と通知は慎重にレビューされ、インターフェースは現在ヘブライ語やアラビア語など右から左に記述する言語もサポートしています。 オンラインヘルプはESET Internet Securityに統合され、ダイナミックにアップデートされたサポートコンテンツを提供します。

通常アップデート

検出エンジン(以前はウィルス定義データベースという名称)とプログラムモジュールを定期的にアップデートすることは、コンピューターのセキュリティを最大限に確保するのに最良の方法です。

ESET LiveGrid® (クラウドによる評価)

ユーザーは、ESET Internet Securityから、稼働中のプロセスやファイルの評価を直接チェックできます。

ネットワークシグネチャのサポート

ネットワークシグネチャは、ボットやエクスプロイトキットに関連したユーザーデバイスからくる悪意あるトラフィックをすばやい特定し、ブロックを可能にするものです。 この機能はボットネット保護の拡張機能とお考えください。

ESET アンチセフト

ESET アンチセフトは、コンピューターの紛失、盗難の際のセキュリティを拡張するものです。 ユーザーがESET Internet SecurityとESET アンチセフトをインストールすると、ユーザーのデバイスがWebブラウザ上で表示できます。 この Webインタフェースを使用して、ユーザーはデバイス上での設定のESET アンチセフトコンフィグレーションを管理し、ウィルス対策機能を管理できます。

ご利用環境に合わせて「デバイス数」と「期間」をお選びいただけます

お支払い方法はクレジットカード、コンビニ決済より
お選びいただけます。

クレジットカード:Visa、Mastercard

※ESETはクレジットカード決済時の不正利用を未然に防ぐために、VISAとMastercardが推奨する「本人認証サービス(3Dセキュア)」を導入しています。クレジットカードで決済させる場合は、ご注文前にクレジットカードの3Dセキュアご登録されているかご確認ください。

本人認証サービス(3Dセキュア)の詳細はこちら

「本人認証サービス(3Dセキュア)」とは、暗証番号に加えて「本人認証パスワード」をご入力頂くことにより、第三者のなりすまし等の不正利用を防ぐためのサービスです。 イーセットジャパンオンラインショップでは、クレジットカード情報を入力後「注文を確定する」ボタンをクリック後、下記のような画面が表示されます。事前に設定しているパスワード等をご入力ください。「送信」ボタンをクリック後、注文が確定します。

※本人認証サービスは各クレジットカード発行会社の会員WEBサイトより、無料でご登録いただけます。
※発行会社はクレジットカードの裏面をご確認ください。

本人認証サービス(3Dセキュア)に対応している主なカードのご利用方法
ここに記載があるカードはあくまでも一例です。
下記に掲載していないカード会社における登録方法、実際の手続き方法等は各クレジットカード会社にお問い合わせください。

楽天カード
本人認証サービス
認証方法:会員専用WEBサービス「楽天e-NAVI」のパスワードを入力。
利用にあたっては事前に「本人認証サービス」の登録が必要です。

イオンカード
オンライン決済セキュリティサービス(本人認証サービス)
認証方法:「オンライン決済セキュリティサービス」のパスワードを入力。
会員WEBサービス「イオンネットメンバー」とは別に、「オンライン決済セキュリティサービス 」のご登録をいただく必要があります。

セゾンカード
本人認証サービス
認証方法:会員専用WEBサービス「Netアンサー」のパスワードを入力。
利用にあたっては事前に「本人認証サービス」の登録が必要です。

オリコカード
本人認証サービス
認証方法:会員専用WEBサービス「eオリコサービス」のパスワード、またはワンタイムパスワードを入力。
利用にあたっては事前に「本人認証サービス」の登録が必要です。

JALカード
オンラインショッピング認証サービス
認証方法:会員専用WEBサービス「DC WEBサービス」のパスワードを入力。

三井住友カード
ネットショッピング認証サービス
認証方法:会員専用WEBサービス「Vpass」のパスワード、またはワンタイムパスワードを入力。

コンビニ決済:
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート

よくある質問

1.購入後すぐに利用できますか?

インストール設定作業が必要になります。

お支払後、しばらくお待ちいただくと、購入時に入力いただいたメールアドレス宛にお支払手続きの完了通知メールが届きます。そのメール内に「ご利用までの手順」を記載したページへのURLがあります。そのURLにアクセスしてESETインターネットセキュリティをインストールしてください。

2.製品を購入する際の支払い方法は何がありますか?

お支払い方法はクレジットカード、コンビニ決済よりお選びいただけます。

クレジットカード:Visa、Mastercard
コンビニ決済:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート

3.クレジットカード支払いになぜ「本人承認サービス(3Dセキュア)」が必要なのですか?

本サイトではクレジットカード決済時の不正利用を未然に防ぎ、お客様がより安全にご購入いただけるようにVISAとMastercardが推奨するパスワードによる「本人承認サービス(3Dセキュア)」を導入しています。

なお、本人認証サービス(3Dセキュア)に関しては、上記「お支払い方法」説明個所内の「本人認証サービス(3Dセキュア)の詳細はこちら」もご参照ください。

4.「本人承認サービス(3Dセキュア)」の設定は、どこで確認したらいいですか?

「本人承認サービス(3Dセキュア)」の設定は各クレジットカード発行会社にて設定状況をご確認ください。詳細はお持ちのクレジットカード発行会社にお問い合わせください。

なお、本人認証サービス(3Dセキュア)に関しては、上記「お支払い方法」説明個所内の「本人認証サービス(3Dセキュア)の詳細はこちら」もご参照ください。

5.コンビニ決済の方法を教えてください。

コンビニ決済手続き後、しばらくお待ちいただくと、購入時に入力いただいたメールアドレス宛にGMOペイメントゲートウェイ社よりコンビニ決済手続きの方法を記載したメールが届きます。

そのメール内の「お支払い方法」に記載された内容に従って購入時に選択したコンビニにて、支払い期日までにお近くのコンビニエンスストアにてお支払を完了してください。

お客様のコンビニでのお支払いが確認できましたら、購入時に入力いただいたメールアドレス宛にお支払手続きの完了通知メールが届きます。そのメール内に「ご利用までの手順」を記載したページへのURLがあります。そのURLにアクセスしてESETインターネットセキュリティをインストールしてください。

6.対応OS(デバイス)は何ですか?

ESETインターネットセキュリティでのサポート対象のオペレーティングシステム(OS)は以下になります。

Windows
Microsoft Windows® 11、 10、 8.1、 8、 7 (SP1)で、最新の更新プログラムが適応されているもの

macOS
macOS 12 (Monterey)、 macOS 11 (Big Sur)、 macOS 10.15 (Catalina)、 macOS 10.14 (Mojave)、 macOS 10.13 (High Sierra)、 macOS 10.12.x (Sierra)

Android
Android 5.0以上 *  (*ESTV AndroidTV 7.0以上)

7.子供への有害サイトなどをブロックする機能はありますか?

「ペアレンタルコントロール」機能は、年齢制限のあるWebサイトをブロックし、不適切と考えられるコンテンツからお子さまを保護します。なお、ESETインターネットセキュリティの初期設定は、ペアレンタルコントロールがOFFになっています。ご利用の場合は、設定を有効にしてください。

8.サポートはありますか?

ESET製品の提供ならびにサポートは、国内総販売代理店であるキヤノンマーケティングジャパングループが行います。

個人向け製品購入後のプログラムダウンロード、インストール、ライセンス購入などの ご利用中の製品に関するサポートならびに購入に関するサポートはキヤノンITソリューションズが提供します。

■詳細はこちら
(国内総販売代理店であるキヤノンマーケティングジャパングループのページが開きます)
https://eset-support.canon-its.jp/?site_domain=private

9.インターネットやメールも使わないのですがESETインターネットセキュリティを購入する必要はありますか?

ESETインターネットセキュリティはすべてのUSBフラッシュドライブ、メモリカード、CD、DVDを自動的にスキャンします。

もし、あなたのデバイスでインターネットやメールも使わなくとも、USBメモリ、DVD、CDなどを経由してファイルを受けとる場合はご使用中のデバイスの安全に保つため、ESETインターネットセキュリティのようなセキュリティソリューションのご利用を推奨します。

10.USBフラッシュドライブ、メモリカード、CD、DVDをスキャンできますか?

ESETインターネットセキュリティはすべてのUSBフラッシュドライブ、メモリカード、およびCD、DVDを自動的にスキャンします。

11.他社セキュリティソフトと一緒に利用できますか?

デバイスに他社製セキュリティ対策ソフトがインストールされている場合は、ESETインターネットセキュリティのインストールを実施する前にアンインストールしてください。

12.パソコンを買い換えた場合、新しいパソコンで利用することはできますか?

有効期限内であれば、新しいパソコンにプログラムのインストールとアクティベーションをおこなうことで、ESETインターネットセキュリティを引き続きご利用いただけます。

■詳細はこちら
(国内総販売代理店であるキヤノンマーケティングジャパングループのページが開きます)
https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/214?site_domain=private

13.現在利用中の製品が有効期限を迎えます。このまま使い続けることは可能でしょうか?

有効期限の延長手続きを実施していただくことで、現在お使いの製品をそのまま継続利用いただけます。ESETインターネットセキュリティがあなたのデバイスを保護し続けます。

■詳細はこちら
(国内総販売代理店であるキヤノンマーケティングジャパングループのページが開きます)
https://eset-info.canon-its.jp/home/update/

14.無料体験版はありますか?

ESETインターネットセキュリティの購入前に体験版をご利用になりたい場合は、下記のリンクより「30日間無料体験版」をダウンロードしてください。

なお、「30日間無料体験版」も有料版のESETインターネットセキュリティと同じ機能が全て利用できます。30日間の体験版ご利用終了後、ライセンス購入をご購入いただくことで引き続きESETインターネットセキュリティをご利用いただけます。

■30日間無料体験版をダウンロード
www.eset.com/jp/home/free-trial/

システム要件

WINDOWS

Microsoft Windows® 11、10、8.1、8、7 (SP1)で、最新の更新プログラムが適応されているもの

MAC

macOS 12 (Monterey)、macOS 11 (Big Sur)、macOS 10.15 (Catalina)、macOS 10.14 (Mojave)、macOS 10.13 (High Sierra)、macOS 10.12.x (Sierra)

ANDROID

Android 5.0以上 *
(*ESTV AndroidTV 7.0以上)

 

ご利用中のすべてのデバイスに安全を

 

 
 

 

保護可能なOS さまざまなOSに対応。

WebサイトのIDとパスワードを一元化 ひとつのパスワードですべてのパスワードを安全に管理可能。

未知の脅威からの保護 LiveGuardはユーザーの設定に応じて未知の脅威も検出・防御。

ファイル、ディスクの暗号化 軍事レベルの高度な暗号化機能が、万が一のPC紛失時にファイル、フォルダ、外部デバイスを保護。データ共有やコラボレーション時の安全も確保。

プライバシー・バンキング保護 認証されていないアクセス、データやウェブカメラの悪用を防御。オンラインでの支払いや子どものオンライン利用時も確実に保護。

ネットワーク・スマートデバイス保護 Wi-Fiネットワークへの不正アクセスを保護。ルーターに接続されているスマートデバイスの安全性も確認可能。

マルウェア、ランサムウェア、フィッシング保護 多層防護のアンチウィルス技術により、オンライン上のあらゆる脅威から保護。

一段上の安全をお求めの方
ESETスマートセキュリティ・プレミアム

Windows, macOS, Android

ESET Internet Security

動作の軽さ、検知力で高評価
ESETインターネットセキュリティ

Windows, macOS, Android