法人向け基本多層防御

ESET PROTECT Entry

クラウドコンソールからワンクリックで導入できる、ビジネス向けの多層防御機能

このコンポーネントはESET PROTECT Advancedで利用可能です

このコンポーネントはESET PROTECT Advancedで利用可能です

このコンポーネントはESET PROTECT Completeで利用可能です

このコンポーネントはESET PROTECT Completeで利用可能です

あらゆる規模の企業に対応する包括的セキュリティソリューション
お客様のニーズに合わせて、クラウド、オンプレミスをご選択いただけます

先進の多層防御テクノロジー

コンピュータ、モバイル、ファイルサーバーを保護

企業のエンドポイントやモバイルデバイスは、ファイルサーバーセキュリティをはじめとする高度な多層防御テクノロジーによって保護されます。さらにバンキング保護機能も搭載。

運用が容易な保護機能

省メンテナンスであるため、重要なビジネスにリソースを注力できます

パフォーマンス、検出率、誤検出のバランスに優れた、ユーザーに存在を意識させないセキュリティです。強力な機械学習と人間の専門知識が一体化しています。

数分でセットアップと展開が完了

管理の容易さを実現

脅威、ユーザー、隔離されたアイテムを可視化する一元化されたリモート管理。

ESET PROTECT Entry コンポーネント

クラウドベースの
管理コンソール

ESET PROTECT搭載

脅威、ユーザー、隔離されたアイテムを可視化する一元化されたリモート管理。
クラウドまたはオンプレミスで
利用可能。
詳細はこちら

ESET Endpoint Security搭載

エンドポイント保護

コンピュータ、スマートフォン、仮想マシンを対象とした高度な多層防御機能
詳細はこちら

ファイルサーバーセキュリティ

ESET File Security搭載

汎用サーバーを通過する企業のデータをリアルタイムで保護します。
詳細はこちら

クラウドベースの
管理コンソール

ESET PROTECT搭載

脅威、ユーザー、隔離されたアイテムを可視化する一元化されたリモート管理。
クラウドまたはオンプレミスで
利用可能。
詳細はこちら

ESET Endpoint Security搭載

エンドポイント保護

コンピュータ、スマートフォン、仮想マシンを対象とした高度な多層防御機能
詳細はこちら

ファイルサーバーセキュリティ

ESET File Security搭載

汎用サーバーを通過する企業のデータをリアルタイムで保護します。
詳細はこちら

どこにいてもエンドポイントの管理が可能に

ワンクリック管理

除外項目の作成、詳細分析するファイルの送信、スキャンの開始などのアクションを、ワンクリックで実行できます。

高度なレポート

ESET PROTECTプラットフォームでは、170種類以上の組み込みレポートが提供されるだけでなく、1,000以上のデータポイントからカスタムレポートの作成が可能です。

カスタム通知

事前定義された通知を使用するか、独自の通知を作成できます。通知システムには、完全な「WYSIWYG」エディターが装備されています。

簡単なインストール

事前構成されたライブインストーラーを展開すると、エンドポイントが適切なクラウドインスタンスと有効なライセンスに自動接続されます。

IT専門家の声

「今まで使用したどのAVよりも性能に優れており、疑わしいファイルをユーザーが使用しようとする前に問題をブロックします。」

レビュー全文を読む(英語のみ)

「継続的な保護、自動更新、そしてこのプログラムが他の選択肢と比較してサイズが小さいという恩恵にあずかっています。」

レビュー全文を読む(英語のみ)

「ESETの製品で最も気に入っているのは、顧客のシステム上での動作が軽い点、そして管理と設定が簡単な点です。」

レビュー全文を読む(英語のみ)
ESET PROTECT Advanced is a leader in Small-Business for Endpoint Protection Suites on G2

ESETの法人顧客を対象にESET Endpoint Securityを使用した際の評価を尋ねたG2の調査で得られた、お客様のレビューに基づいています。

Mitsubishi Motors Logo

2017年から9,000以上の
エンドポイントをESETが防御

Allianz logo

2016年から4,000以上の
メールボックスをESETが防御

 

Canon logo

2016年から14,000台以上の
エンドポイントをESETが防御

Tcom Logo

2008年からのIPSパートナー
200万以上のお客様を防御

システム要件とライセンス情報

ESET PROTECT Entry

対応オペレーティングシステム

コンピュータ

  • Microsoft Windows 10、8.1、8、7、Vista
  • macOS 10.12以降
  • Ubuntu Desktop 18.04 LTS 64ビット、RedHat Enterprise Linux(RHEL)Desktop 7 64ビット

スマートフォン/タブレット

  • Android 5(Lollipop)以降
  • iOS 8以降

ファイルサーバー

  • Microsoft Windows Server 2019、2016、2012、2008
  • Microsoft Windows Storage Server 2016、2012、2008
  • Microsoft Windows MultiPoint Server 2012、2011、2010
  • Microsoft Windows Small Business Server 2011
  • RedHat Enterprise Linux(RHEL)7、8
  • CentOS 7、8
  • Ubuntu Server 16.04 LTS、18.04 LTS、20.04 LTS
  • Debian 9、10
  • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12、15
  • Oracle Linux 8
  • Amazon Linux 2

仮想環境

  • VMware vSphere 6.0、6.5+、6.7+(vCenter Single Sign-On、vSphere Client/Web Client、vCenter Server、vCenter Inventory Service)
  • VMware NSX Manager 6.3+、6.4.0、6.4.1、6.4.2
  • VMware Guest Introspection 6.2.4+、6.3+、6.4+

クラウドとオンプレミスの管理を含む

リモート管理プラットフォームは、クラウドベースまたはオンプレミスの導入が可能です。
ハードウェアの追加購入やメンテナンスが不要なため、総所有コストを削減できます。

ライセンス情報

柔軟なライセンス体系

必要に応じてライセンスを組み合わせ
ESETユニライセンスはすべてをカバーしており、1つのライセンスも無駄にすることなく、エンドポイント保護を組み合わせて使用できます。

いつでもデバイスの追加が可能
コンピュータ、ラップトップ、モバイルデバイス、サーバーを追加する際には、ライセンスをいつでも購入できます。

他のコンピュータへのライセンスの移行
有効なESETライセンスを、元のコンピュータから全く新しいコンピュータに移行できます。また、あるOSから別のOSへの切り替えも可能です。

いつでも別のプラットフォームに切り替え可能
ライセンス期間中、追加ライセンスを購入することなく、いつでも簡単に保護機能を別のプラットフォームに切り替えることができます。

セキュリティソリューションパッケージ一覧

お客様のニーズに合わせて、クラウド、オンプレミスをご選択いただけます

セキュリティマネジメントオンプレもしくはクラウドでリモート管理可能

エンドポイント保護進化した多層防護で、コンピューター、スマホ、仮想マシンも強力に保護

ファイルサーバーセキュリティ外部サーバーに送信されるデータもリアルタイムで保護

フルディスク暗号化システムディスク、デバイスの全体もしくは一部を強固に暗号化

クラウドサンドボックス怪しい検体を隔離されたクラウドサンドボックスの環境で確認。ゼロデイ脅威も積極的に防御

メールセキュリティメールボックスに受信前に、サーバーレベルですべてのスパムやマルウェアをブロック

クラウドアプリケーション保護Microsoft365クラウドメールとストレージを進化した予防的機能で保護

オススメ

資料ダウンロード